『証明になる登録免許税』


  • 登記にもいろいろなパターンがある

 不動産を購入したら、他人に対して「この土地や建物は自分のものである」という権利を明らかにするための手段として「登記」が必要になってきます。不動産の登記をすることによっていわゆる「権利証」ができあがります。

 「登録免許税」とは、この登記をする際にかかってくる税金です。

 不動産が自分のモノとなるケースとしては「売買による購入」が一般的であり、このように他人から不動産を手に入れて自分のモノにする場合の登記を「所有権の移転登記」といいます。土地を購入する場合や建売住宅、土地付中古住宅、マンションなどを購入する場合は、この「所有権の移転登記」をすることになります。

マンション

 それに対して、自分が持っている土地の上に自宅やアパートなどを建築して、新築建物を自分のモノにする場合の登記を「所有権の保存登記」といいます。

 なお、不動産を購入したり建物を新築したりする場合に購入資金や建築資金がなければ、銀行からその購入代金の一部を借入れすることになりますが、この借入れをするときにはその購入する不動産を担保として提供することになります。

 銀行が担保にとるということは、“この土地と建物は自分が担保としてとっている。万が一返済できなくなったら、この土地・建物を処分して借金を回収する”ということであり、担保にとっていることを法律的に明らかにするために行なわれる登記を「抵当権の設定登記」といいます。

  • 登録免許税はどれくらいかかるか

 登録免許税の税額は、下の算式にあるとおり、課税標準に税率をかけて計算します。

登録免許税の税額=課税標準×税率

 ここで、課税標準とは税率をかける“基”のことをいいますが、所有権の保存登記や移転登記の際の課税標準は、「不動産の価額」とされています。不動産の価額は、市区町村が固定資産税を課税するときに使用する「固定資産税評価額」のことをいい、市区町村役場で「固定資産税の評価証明書」を入手すればすぐにわかります。

登録

 一方、「抵当権の設定登記」の場合の課税標準は債権金額ですから、借入金の額に税率をかけることになります。

 なお、登記手続きを自分でやることはなかなか難しいため、通常は司法書士に手続きを依頼することになります。登記費用という場合は、一般的には「登録免許税」と「司法書士の手数料」の合計額をさします。


歌舞伎町を代表とする歓楽街や新宿駅を中心としたオフィス街・繫華街などがある新宿区。高層ビル群が建ち並び,多くの人々が集い活気があります。
そんな新宿区へのお引越しを検討している方も多いのではないででしょうか。
喧騒と言ってもいいほどの活気溢れる新宿区。意外にも閑静な住宅街だってあるんです。
オススメするのは神楽坂エリアです。神楽坂駅や牛込神楽坂駅,飯田橋駅などが近く,通勤や通学など交通アクセスの面は非常に優れています。オシャレな街並みが形成されており,表通りには老舗や新店などが建ち並び,観光客で賑わっています。とは言っても喧騒はないので,静かに生活できますよ。
そんな住みやすい環境が整っている神楽坂エリアの賃貸物件を求めてみてはいかがでしょうか?多種多様な賃貸物件があるので,生活スタイルにピッタリの住まいが見つかるはずです。

今日本全国の都道府県で人口減少がみられており,人口が増えた都道府県は全国で8都県のみでした。東京や愛知,福岡などの大都心の中で近畿地方で唯一人口が増加しているのが,滋賀県らしいです。滋賀県から京都府へのアクセスは優れていてまた,京都の建物は高さ制限などがあって,なかなか住める場所が少なく,賃料も高いみたいです。そこで,京都府へのアクセスに優れている,滋賀県が人気のエリアとなっているようです。
そんな,滋賀県で生活しませんか?
滋賀県で暮らすならぜひ南草津駅周辺の賃貸物件がオススメです。駅前には飲食店などが豊富に立地しているのでなにかと便利なエリアで,また,大型商業施設も立地しているため,ショッピングを楽しめます。ぜひ,南草津駅周辺で快適に暮らせる賃貸物件にて新しい生活をスタートさせませんか?

京都で生活したい!でも通勤や経済的に難しいと思って悩んでいるそんなあなたにお勧めしたい場所なのが、茨木市の賃貸物件です。
以前,私も京都の歴史を感じることができる街並みや,伝統的な景色を見たくて移住を考えていたんですけど,経済的にも大変で,京都へ移住するという夢を叶えることができませんでした。しかし,どうしても諦めることができなかったため,京都付近にある賃貸物件サイトで,茨木市の賃貸物件が紹介されているのを拝見して,茨木市のことを調べ,茨木市の賃貸物件を借りて住むことにしました。
茨木市は,京都や,神戸,梅田へ電車を乗り換え無しで向かうことができる便利な所に立地しています。また,駅の周辺はスーパーやお店が集積しているため,生活用品を揃えるのに関して,困ったこともありません。また,駅の周辺は賑やかとなっていて,駅から少し離れれば,緑に囲まれた静かな住宅街でもあるため,ファミリー向け物件も多いです。
また,他県からの移住者が多いことでも有名です。そんな茨木市の賃貸物件であなたも暮らしませんか?